読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思いつくままに

好きなもの、ことを綴っていきます

WANIMA良すぎる。泣

アラバキレポ途中ですが、V6のシングル発売、WANIMAのシングル発売、ライブDVD発売決定、V6コンサート決定など本当に色々なことがありました。


充実してて本当に楽しい毎日です!



V6のCDは初回A、Bどちらも購入してました。まだ一回しか見てません。爆


WANIMAの新曲に集中してしまいました。

いやー、今回の新曲は三曲とも良いですね!!


CHARMを初めて聴いたときは、何かピンとこない曲だったのですが、何回か聴くうちに大好きになりました。メロディーも歌詞も。


ララバイはかっこいいし、これだけはも、WANIMAらしくて好きです。


この三曲入って、1,200円くらいしかないし、一形態ですよ…‼︎すごい良心的だし、お買い得なお値段(泣)

もっとお金払いたいくらいです。


正直、WANIMAに関しては久々に特典につられずCDを買うので、色々と新鮮です。


ガラゴーに関するインタビュー記事も色々読んだんですけど、CHARMは皆のお守りに、とか、これからもファンの皆を応援したい、とか熱い言葉の連続で、本当に胸が熱くなりす。


もちろん、記事で言ってることを100%鵜呑みにするわけじゃないんですけど、WANIMAはありきたりなことを言わないので本当に信頼できます。


ファンに、いつも応援してくれてありがとう、これからも応援してねっていうのはテンプレのごとき発言で、どのアーティストも言ってますが、ファンのことを応援してるね、って言うアーティストは私が知る限りはWANIMAが初めて。


今年の目標はV6コンサートと、WANIMAワンマンツアーにそれぞれ一回は参加することです!

仕事頑張るぞー!


アラバキロックフェス2017 4月30日(その1)

とうとう行ってきました!アラバキ!!

今まで何回か夏フェス参加したことありますが、春フェスは初!!です!


そして、フェスというものには久々の参加です!!


行ってきて感じたことは、

私、やっぱり春フェス大好きだー!!ってこと。WANIMAはもちろん、他のアーティストもすごく良かったのですよ!!合間の音楽聴きながらのお昼寝とかめっちゃ至福の時間で!!すっごく癒された!


今回、いきなりチケット取って、ホテル取って、と二週間前にドタバタ準備しました。意外とホテル空いてたし、「もしかして今年は人が少ないのか?」とか思ってたのですが、入場列、えらーく長くってビビりました。


私は遠方から参加だったので、前日入りして、公式駐車場に車停めた後、シャトルバスで8時半に会場入りしたのですが、すでに長蛇の列!!


しかも今回1人参加だったので、トイレに行くこともできず、約一時間半寂しく開場待ち。。同じく開場待ちしてる人たちを観察すると、みんな制服か?ってくらいWANIMAのバンドT着たりタオル持っていて、密かにWANIMAのグッズほしいと思ってた思いが、打ち砕かれた気分でした。


何これ。。。こんなに人気なら、みんなWANIMAの物販並ぶでしょ…と意気消沈してたら、なんと予定時間の10時を待たずに、約10分前くらいに開場!!


開場して間も無く、WANIMAのめちゃ長い物販列に並んでみました。


列の異様な長さに「買えないかもな…」と思ってたのですが、どーしても欲しかったので、ダメ元でした。


そしたら、20分もたたないうちに列整理の方から、「WANIMA売り切れましたー!!」っていう無慈悲な叫び声が。。


当然、私含め周りの人たち一気に「えええー!」と阿鼻叫喚でした。つーか、物販買った人で明らかに何枚もTシャツ、タオル買ってた人居たのですよ!!

途中から1人2点までで制限したらしいけど、あの列見てよ!!最初から点数制限してよ…と嘆きました。


意気消沈して物販は諦めて、フェスご飯ヤケ喰いしました。ハム焼きやらカレーやらフランクフルトやらコーラやらたこ焼きやら、、幸いにもアラバキのフェスご飯、どれもこれもめちゃ美味しくてよかったです!


お腹が満たされた後、今度は音楽が聴きたくなって。

元々、WANIMAと10-feetチャットモンチーは見たかったのですが、それ以外、何を見るか全く決めてませんでした。


そしたら、稲穂?をもった人たちが大量に陸奥ステージ方面に移動し出してて、タイムテーブル見ると、「レキシ」って書いてました。


ドリフェスレポを読んだ時に、レキシってグループはグッズに稲穂があるって書いてたなぁ…とぼんやり思い出して、なんとなくみちのくステージに向かったのです。


レキシ、初めて曲も聴きましたけど、すごい良かった〜!君に家督を譲りた〜いの歌とか、cmで聴いたことあったし!

mcもゆるくて面白かったし!コミックバンドなのかな?って思ったのですが、どの曲もメロディーしっかりしてて良かったです。

あと、稲穂って特定の曲のときに必要なのね。笑

ボーカルの人がまだ稲穂いらねーから!とか、もってる方が恥ずかしいから!とか言っててウケた。明らかにそのへんのイネ科の雑草詰んでる人とかいたし。笑


レキシで盛り上がった後、私の青春!!

チャットモンチー


3人時代、大好きでした。ドラムの久美子さんが書く詩が本当にすきで、えっちゃんの可愛い歌声も好みで。


えっちゃん、あっこちゃんの2人体制になってからはテレビで一回見た程度だったし、今回本当に楽しみにしてました。


直前に、えっちゃん声帯炎ってニュースがありましたが、なんとかアラバキには間に合ったようで、今の2人の曲を思う存分聴けました。

あっこちゃんがドラムにシフトしていて、所々メカ音が鳴り響く新しいチャットモンチー、えっちゃんの歌声は相変わらず可愛くて聞き惚れました。


意外だったのが、風吹けば恋とか、ここだけの話とか定番曲がほとんど無いセトリ。

責めてましたね〜、最後にシャングリラやってくれましたけど。


続いては、本当に楽しみにしてました!

いよいよWANIMAです!

チャットモンチーのときにも、すごい多かった人混みは、WANIMA前にはえらいことになっていました。


ドキドキしながら待っていると、アラバキスタッフの方の前説があり、かっこいいSEが流れいよいよWANIMAの3人が!!


mcの後、最初はHey Lady!!

あー!いやーあーあー!って叫びました。最初のくだりを叫んだだけで喉が痛くなるほどキーが高い。笑

歌えるKENTAが本当すごい。


次にTHANX!!

WANIMAにハマったきっかけの曲だし、聴けてうれしいー!


新曲のCHARMも聴けて嬉しかった!この曲かなり好き。


序盤の3曲だけで満足度高いのですが、こっからたたみかけるようにWANIMAらしいオドルヨル→いいから→BIG UP!!

オドルヨル、すごいキー高くて歌えるのすごいなって思ったし、何よりこの3曲っていうセレクトが。笑


BIGUPは元々予定した曲を変更したらしいのですが。


そのあと、ともに。

この曲すごいしみますよね。。


えー、もう終わっちゃうの?と思った瞬間、KENTAがアンコール!って煽り出して笑

途中、やってみよう!って煽りだしてからのやってみよう!!

すごい盛り上がりましたね!初めてWANIMA見るよって人もcmで聴いてるから。


やっぱりライブのWANIMAは最高でしたよ。。。最後は撒き餌の様にKENTAがピック投げて、FUJIくんがスティック投げて終了〜!安定のKO-SHINの無口ぶりにウケた。


何の曲やってくれるんだろう〜ってドキドキしてましたが、WANIMAの曲って微妙なのが1つもないんですよね、結果何の曲でも嬉しかった。


WANIMA終わってからは、鰰ステージに移動して、ご飯食べて、気づいたらそのへんの芝生で寝てました笑


長くなるので、その2に続きます!

ハマりたての楽しい時期♫

前回の記事にも書きましたが、


WANIMAドハマリ中です!!


このハマりたての、生活がWANIMAに侵食されてく感じが何度経験しててもたまりません!!


ジャニーズって恵まれてるー!と思ったのがちゃんと各年の映像作品が残っていること、雑誌露出やTV露出がそれなりにあることです。


WANIMAのライブを収録したDVDとかあれば是非買いたいとこですが、残念ながらありません!!

ネットで動画見るくらいなら、お金ちゃんと払って本人達に還元したいのに。。。


雑誌も、来月新曲リリースだというのに、今のところMUSICAくらいしかなくて、もう発売日にゲットしてクタクタになるくらい読み込みました。



頼む!!ハマりたてなんだからもっとお金使わせてよー!というキャンゲットイナフ状態に苦しんでいます。。


なんとか、早めにライブ行きたい!!と思って急遽今週末のARABAKI ROCK FESに遠征することにしました!

定価でチケット譲ってもらえました!ちからー!(使い方勉強中)


V6の時はハマってから一年半後にコンサートという飢餓状態だったので、今週末生でWANIMAの歌聴けるなんて、実感が沸かない…。。


V6の時はなんとか近くで見れると嬉しいって思うのですが、WANIMAは一緒の空間で生歌生演奏聴けたら本望って思います。


本当に曲と歌詞が大好きなので、3人を近くで見れるのは二の次です。



アラバキレポできたらアップしまーす!

WANIMAのせいで毎日が楽しすぎる

読者の人が少ないと思うので気づかれないと思うけどブログのタイトル変えました。

理由は・・・・

V6以外に猛烈にはまってしまったものがあるから!!

 

遡ること2週間前、友達の車に乗ったとき、ある歌を聞きました。

それが、auのCMでおなじみの「やってみよう」でした。元々CMで聴いていて、耳なじみがあったので、思わず友達に「auのCMのやつだよね?誰が歌ってるの?」と聞くと、「あー、これWANIMAっていうロックバンド!」という答えが返ってきて。

 

WANIMAっていう単語を聞いても、知らなかったのでふーん、って流そうとしたのですが、次にかかったのがこの曲だったのです。

 


WANIMA- THANX(OFFICIAL VIDEO)

 

私、V6にはまる前はいわゆるメロコア系のバンドが大好きでフェスにもよく行ってました。だから、この「THANX」を聴いた瞬間、メロコアの王道ですっごく懐かしい!!って思ったのです。

 

キャッチーなメロディなんで、友達の車を降りた後も、耳から離れなくて、気が付いたらCDショップに駆け込んでました。

視聴した後、気づいたら「Are You Coming?」「Can Not Behaved!!」どっちも購入してました。たぶん、5分もかかってなかったと思う。どちらも、1曲目のHey Lady、ここからを聴いただけで心鷲掴みにされてしまったので。

 

その後、家帰ってから延々WANIMAのCD聞き続けました。

CD見てびっくりしたのは、健さんの「PIZZA OF DEATH」所属のバンドだったってことです。

健さんも昔よく聞いていたHAWAIIAN6も、英語詞だったので、どの曲もほぼ日本語のWANIMAがほんとに新鮮でした。

歌詞カードなんて見なくてもほとんど聞き取れてしまって、しかも歌詞も曲ごとのテーマに沿ったもので、J-POPにありがちな、「いったいこの曲は何のことを歌ってるんだろう?一番と二番の歌詞じゃ矛盾してない?」みたいな疑問が浮かぶものでもなくて!!

1曲の中でいろいろ変調するから、何曲分も楽しめるし、そして歌詞もすごい良い!!

この人たち、一体何者!?

 

気づいたら、夜通しCD聴きながらWANIMAのことを調べまくってました。(オタク)

一番、印象的だったのは、どっかのインタビューのKENTAの言葉なんですけど、「ライブで大丈夫だよ、とかわかっとるよとか熱いこという人いるけど、いやいや、お前は大丈夫かもしれんけど、そう思えん人もおるやろって思う。おれはともに苦難を乗り越えたい」みたいな発言があって、グッときました。

 

昔はフェスが楽しみだったんですけど、人間関係とか仕事で落ち込んでるときに上記みたいなMCがあって、自分では精一杯楽しんでるつもりなのに、「もっと飛べー!」とか「もっとできるやろー!」とか煽られたりするのがちょっと苦手で。ついていけないこともあって。

気づいたらいつの間にかフェスから遠ざかってました。

 

KENTAのこのインタビュー読んだ後、You TubeでWANIMAのとあるLIVE動画を見ました。

去年のめざましライブの時のなんですけど、びっくりしたのが、KENTAのMCが場の空気すごい読んでお客さんのテンションあげてるなってかんじで、オラオラ系の煽りもなくて。すごいお客さんたちが自然体で楽しんでる!!って見て伝わりました。

ライブの3人、すごいかっこいいし、KENTAがいろいろ歌い方変えるのも面白いし、カメラ目線でめちゃサービス精神旺盛だし!!

 

ジャニオタでもある私は、いいから前のKENTAの

「男の子は、女の子がよろけたら助けてあげて。女の子は俺しか見るなよ~!!!」

にやられました。もう女の子って歳でもないけど、ときめいてもいいいのかな。(笑)

 

 

ともかく、どんなファンでも受け止めるよ、っていう等身大の3人の空気感にすっかり安心したので、この夏は久々にフェスに参戦しまーす!

 

WANIMAが生活の一部で本当に毎日が楽しいです!!

 

 

 

 

 

 

 

V6の最近の勢いがすごい

キャンゲットイナフ、発売しましたね!

私は仕事でドタバタで、フラゲ日にCDショップでゲットできましたが。。(しかもA盤以外売り切れ)


しかし、20周年過ぎたというのに、雑誌の露出がすごい…こんなにV6が表紙でいいの??売れてほしい!という願いを込めて、何冊かゲットしてみました。


週刊朝日は、すぐ買わなくても余裕だろうと思ってたら、田舎でも2日後に売り切れだったらしく、今のV6の人気を思い知らされました。


肝心の今回の曲なのですが、私は初め聴いたとき、攻めたなーと思ったのですが、なんかピンときてなくて。

最近全然オタ活してなくて、旦那にもとうとうV6飽きた?って言われるくらい、今回の新曲についても調べてませんでした。


もしかしたら、今度こそオタク辞めれるかも!って思ってたら、グッドタイムミュージックを見て衝撃を受けました。オープニングの剛くんがカッコよすぎて…ってか、曲自体もスルメ曲だし、ダンスもファルセットもカッコよくて、気づいたら延々リピートしてました。


もともと飽き性なので、ちょくちょくV6に飽きる瞬間があります。

その度に、素晴らしいパフォーマンスで、首根っこつかまれて、ひきずられて、またV6に落ちちゃう、そんな感覚がファンになってから5年、ずっと続いてました。


何より驚いたのは、Mステでした。私がV6に出戻ったきっかけは、5年前のMステのバリバリbuddyでした。

あのときは、大したトークもなく、もちろんセットもなく、客席をバックにして踊るというそんな扱いでした。

20周年まで、セットで歌ってた記憶があまりありません。


今回は、9組も歌手の方居たし、ちょろっとトークして、歌う時間も短いよね…とあまり期待してませんでした。


すると、いきなり曲フリのVTRが始まって、トークも、曲に関するもので長めでした。

この時点で、扱い良くない??と感じてましたが、びっくりしたのは曲が始まってから。


え!!セット作ってくれてる…!しかも二番も歌う!?


こんなに扱い良かったっけ??

5年前に出戻りしたときは、本当に露出も少なくて、音楽番組でもちょっとしか出番なくて、メドレーになると大体WAになってか愛なんだばかりで。


CD売上も累積で6万届くかな?くらいで。


それが今や雑誌も表紙出まくって、音楽番組出たときはoverやらテイクミーやらハニービートやら色々歌わせてくれるようになって、CD売上も倍くらいになって、本当にここ最近の勢いはすごい。


しかも、アラフォーグループなのに勢い増してるってのが最高にかっこいい。

年々かっこよくなるし、今が一番かっこいい。


とりあえず、吐き出して落ち着いたので、セブンのVR盤、受け取ってきます。笑

水沢ダウンを買いました!

すっごく久しぶりの更新なのに、全くV6とは関係ありません!


去年は思えばV6にお金を使う機会が減り、転職して大量の私服が必要になり、手始めに庶民の味方、しまむらユニクロでどかっと買いました。そしたら春夏はワンシーズン2〜3万でやりくりできました。


でもやっぱりファストファッションは着心地が悪く、ワンシーズンヘビロテするとすぐへたって着れなくなります。


あと、毎日着てても服に対するときめきが無いというか…。


職場に高い仕立ての良い服を着てる人達と自分の服を見ると、はっきりと違いが分かってしまって。。


そんなこんなで、秋冬っていう一番お金かかるシーズンに突入し、物欲が止まらない状態になりました。

手始めに、6年間新調していなかったストール2枚、ダウンベスト、ロングカーデなど、ファストファッションも含めるといったい何万使ったのか。。


一番問題だったのは冬のコートでした。

これも、6年は新しいの買ってなくて。すごく羽の抜けるダウンに、毛玉が付いた安いダッフル、もらいもののロングコート(あきらかに流行遅れの形。。)

そして今住んでるのは田舎なので、どうしてもネットで買うしかありませんでした。服買うためには、交通費1万くらい払って遠方に買いにいくしかないので。。でも、コートっていう大物をネットで買うのも難しく、見てたのですが、どうもしっくり来ず。。

一回買ったのですが、やっぱりイメージに合わず返品して。(地味に返送料が痛い。。)


そんな中、ふとメルカリを見ていたら、おっ!と思う出会いが!


私の好きな色の、すごいあったかそうなダウンジャケットでした。


写真の撮り方もやっぱり素人だから上手とは言えなくて、(暗いし色もよくわからない)しかも値段も脅威の五万越え!


しかも写真も2枚くらいしか載せてくれてなくて。でも、その写り悪い写真みただけで、絶対欲しい!っていうくらい気に入ってしまったのです。


それが、知る人ぞ知る、高級ダウンの水沢ダウンで!(熱圧着で縫い目なしの高機能ダウン)


その写真をみた数分後にはもう購入してました。


メルカリは基本的に返品不可(というか素人同士のやりとりになるので難しい)だし、試着なしでこんな高い買い物はリスキーだったかなぁと届くまで悩んでましたが。。


届いて袖を通した瞬間、イイ!!って思いました。すごくあったかいし、ダウンの割にスッキリシルエットだし。


そして着てる時はもちろんクローゼットのハンガーにかけた時も見惚れてしまいます。毎日ときめきが止まりません。


ユニクロのシームレスダウンも水沢と同じ製法、と聞いて元々ファストファッション好きの私は軽くショックをうけましたが、ユニクロでシームレス試着しても、ときめきがなかったのです。


これからはこのダウン一枚で十分!って思ってボロボロのコート3着断捨離できました。


久々にいい買い物したぁ〜、と悦に浸ってます!


もう買い物は満足したので、V6のコンサートとかにお金を注ぎたい!!

V6ファン辞めれませんでした

今年はメンバー個々の活動を追っていたものの、やっぱりどこか満たされない思いがあって、最近はすっかりV6のことを考えない日々が続いていた。


そして、去年あんなにV6で使っていたお金は服やら鞄やらに消えていた。


ドリフェスは、今年唯一のコンサートだったけど、持ち前の「どうせそんなに歌わないし〜、地方から交通費かけて行くまででもないし〜どうせ当たんないし〜」というネガティヴな考えから申し込みさえしなかった。


このまま、うまくいけば抜けられる…!と思っていた。


つい先日、ちょっと暇な時間が出来たので、V6のことを調べてみたら、ドリフェスのセトリをたまたま目にした、その瞬間…


なにこれ、めっちゃ神セトリやんけ〜!!!

と心を鷲掴みにされ、申し込みさえしなかった自分を恨んだ。

一般の人もファンも満足させるようなセトリ、やたら凝ってたらしい演出、そして14曲歌っちゃう6人のサービス精神…。


気がついたらDVDを片っ端から見てる自分がいて、完全に気持ちが戻っていた。


V6、21周年目を熱い気持ちで祝福できてうれしい!


やっぱり、V6は沼だった、というお話。