読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思いつくままに

好きなもの、ことを綴っていきます

ヒメアノ~ル観ました(ネタバレあり)

久々のブログ更新。

坂本くん舞台行ったり、長野くん舞台行ったり、転職したり、色々ありすぎて更新するタイミングを失っていた。

そんな中、ずっと観に行くかどうか迷っていたヒメアノ~ルをとうとう観た。それも2回も。

私は昔から暴力的な表現がある作品が苦手で、例えばクローズゼロとかも苦手で観れなかった。

なので、ヒメアノ~ルなんて15禁だし、ぜったい無理!!と思っていた。

だけど、剛くんの演技がどうしても見たくて、二週間ほど前に一人で観に行った。

田舎なので、もしかしたら、貸し切り状態だったらどうしようというのは杞憂だった。

金曜レイトショーで私含め5人、うちカップル一組。

仕事終わりにいったので、お腹が空いてたのもありキャラメルポップコーンを片手に劇場入り。

しかし、このポップコーンは後半食べることはなかった。。。

映画が始まってから30分くらいは岡田と安藤とユカの掛け合いが楽しいラブコメディーという感じですごい笑った。

ムロさんの安藤、すごい気持ち悪くて上手かった。
濱田さんは、あの歳であそこまで童貞っぽさが出せる初々しい演技がすごかった。

ユカちゃん役の女優さんは、初めて拝見したけど、すっごい可愛い~。

序盤、岡田と森田が出会うシーン。
森田の声のトーンがすごく優しくて、それが意外だったけど、岡田との飲みや、わぐっちゃんへの電話の感じ、タバコを注意してきたおじさんとのやり取りから徐々に「この人、ヤバイ人だ...」というのが醸し出されていた。この辺の変化が本当にすごかった。

そして中盤、岡田とユカが結ばれたシーン、外から様子を眺める森田...ここでやっとタイトルバック登場!!

今思い出しても鳥肌が...

一気にここから緊迫感が増した。

そして、わぐっちゃんと婚約者を殺害。
婚約者が、「森田って人殺そう」と言い出したとき、そう来たか~と震えたけど、いざとなると絞殺するためのロープが出せなくて、わぐっちゃんが目の前で殺されてしまう。
(ここ、わぐっちゃん役の俳優さんの痙攣がすごすぎていまだにトラウマ。。)

そして、その後婚約者が森田にボコボコにされるんだけど、それが岡田とユカの情事と交互になる演出がすごかったなー。一回目、この辺ほとんど目を瞑った。。

その後も、森田は駅前で暴れてたのを笑ったOLの家に押し入って惨殺したり、お金がないから一軒家に押し入って奥さんをレイプし惨殺、カレー食べてたら旦那さん帰ってきたので惨殺。

ユカの隣人も、正義感強い人だったがために、森田に射殺されて。。(普通ならスルーするよなぁ、と思ったけど)

とにかく暴力的なシーンのオンパレードで一回目は目を瞑って、二回目観たときは半目で観たかんじ。。

印象的だったのは高校時代の回想シーン。

森田とわぐっちゃんがいじめられてるシーンが精神的には一番きつかったかも。公開○○とか。

ジャニーズというか、普通の俳優さんでも、この森田役は敬遠する人多いのでは?って思ってしまった。すごい剛くんが色々捨てて演じてたと思う。

最後の、お母さん、麦茶ふたつー!の声色とか本当に高校生の純粋な森田って感じで上手いし、私が本当は苦手なのに、この映画2回も見ちゃったのは、やっぱり最後の台詞と表情がすごかったから。

まるで全く違う2つのストーリーが合わさった映画で、本当に面白かった。

森田みたいに、普通に見えるけどやばい人って結構その辺に居ると思っていて。

そんなリアリティもあるから、観た当日は、帰り道に森田がいるみたいで、本当に怖かったし、寝れなかった。

もうさすがに観にいくことはないけど、本当に良くできた映画だった。剛くんファンとかじゃなくても、暴力的な映画が苦手でなければ本当におすすめ!!